謝りたい!今までの作品を載せてこなかったこととあまり形跡がないこと。4年間の間に何があったのか?

2020年07月12日

アトリエペロロをオープンして4年目になるのですが、実績はあるものの、作品の掲載が少ないこと、当サイトのblogが今年から始めたばかりで3年間はどこに?と感じる方も多いかと思います。


 理由は3つあります。


 ①写真を撮ってこなかった。
一日でも早くにお客様の元へと、撮らずに送っていました。とにかく完成したら直ぐに届けようと必死でした。
 

 ②データーが消える事件があった。
息子の写真も一緒に消えてしまった時期がありました。かなり落ち込みました・・・。
 

 ③blogを何度もやりなおしてしまった。
オープン当初から3年ほどは、常に焦りがありました。 正直に話します。必死でした。始めたばかりの無名の画家が、すぐに売れる訳でもない、起業の厳しさも感じながらも焦りが強かったです。そんな中、blogはお客様にとって、唯一私を知るためのツールだったのですが、結果が無ければやり直しとすぐに削除したりと繰り返してしまいました。形跡も大事なのに、本当に馬鹿だなと。
 

当サイトのブログをメインに書いていきます。アメブロは、そのまま残しています。

 
4年目にして、大変後悔しております。ホームページに載せる時に、少ない写真でご案内する事になったこと、blogを残してこなかったことに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

お客様に少しでも安心して頂けるよう、作品の掲載やブログの記録は必要なことだったと痛感しております。

 
そんななかでも、オーダーして下さるお客様、応援してくださるお客様には、本当に心より感謝の気持ちでいっぱいです。 


そして、今では犬画家として、しっかり自信を持って描かせていただいております。 今後もよりたくさんの作品をご紹介出来るようにしていきたいと思います。