犬と出会い➁犬のいる家が〇〇だった

2019年06月22日

いじめられていても救われていたのは、犬のいる家に遊びに行っていたからでした。「良い人」を演じながら友達の家に遊びに行っていました。

犬に会うために。

犬に会えると思うとすごく幸せな気持ちになれたの思い出します。


そして、嬉しかった出来事が一つあります。


『え?うちの子、なかなかお腹見せないのに!なんで~??』

と友達のわんこ(犬種は覚えていなくてごめんなさい。)が、私にお腹を見せてくれたことでした。


すっごく嬉しかったです。

友達の親には、「きっと好きなんだね~」って。


犬となら本当のお友達になれそうでした。


お腹を見せた時って、犬にとっては無防備の姿。

信頼してくれている証でもあるそうですね。


帰りたくない気持ちになりました。

そして、ますます自分の将来の夢に犬がいる暮らしに憧れを持つようになってきました。


ー関連する記事ー

日常の中に「絵」を取り入れると、ストレスが軽くなる効果があります。
絵を飾るだけで、目に見えない影響を受けています。

毎日家に帰ったら玄関に飾っている絵が目に入り、思わず心がほっこり。
インテリアに飾っている絵に、なんだか元気もらえたり。
朝起きて、目に入った絵に今日も頑張るぞと思えたり。

さまざまなところで知らないうちにいい影響を受けています。


・感性が豊かになる
様々な色彩や絵の表現に心がわくわくと気分が高まり、イライラした時は落ち着かせてくれる、色んな表情に変わります。
精神の安定にもつながり、癒しの効果をもたらします。


・周りも明るくなる
絵は自分だけではなく、家族やお友達にもいい影響があります。
絵を飾っている空間が特別な時間になります。


・あなたへの印象の変化
...