息子から教えてもらったこと

2018年09月15日

息子は、好奇心いっぱいでお話し大好き!

おかげで毎日刺激をもらっています。


ありがとう!



『お母さんは今、イライラしているからスルーする。』

この「スルーする」を息子の行動から気づきました。


子どもは、お母さんの状態を実はわかっているんじゃないのか!?

と思ったできごとをお話ししたいと思います!



9月12日(水)に私はどっか~ん!

あ~こんなこというのはバカじゃ~!!っていうどっか~ん。


息子ってね。

私がお休みの時にだけ!


「昼寝」してくれないんですよ。


…ねえ?困りますよね。

寝てください~!

寝ないのけ~!!



普段はおばあちゃん(私の母)が寝かしつけてくれるのですが、


毎日!


寝てくれるようです。

だいだい平均して1時間半から2時間も!!



そんな息子が、なぜか私が休みの時は!



寝てくれません。



きっと、「お母さん」がいるから寝るのがもったいないのよ。

きっと、寝るのがもったいないから遊びたいのよ。



周りのお母さまたちからそう聞きます。



そうかもしれない。

そうなのかな。

そうかもだな~…。


と思う余裕もなく!

どっか~ん!



「おばあちゃんとは寝るのに、お母さんとは昼寝したくないのはなぜ!?

おばあちゃんの方がいいんじゃないの??

ひとりで寝たいの?」


って、2歳息子にな~にむきになってるのよ…。


「ひとりで寝る~♬」


そうか、ではおやすみなさい。

と少し離れてみた。



「おがあさんとねるんだがら~~~~~~!!!」



泣いとる…。

けれど、私はもうイライラしまくっていて、戻ることはなかなか難しかったです。



時間が経ち、もう昼寝なしでいっか♬と

もういいよ~。起きていていいよ~。


と寝かしつけをあきらめました。



そのあとに!

息子が『お母さんは今、イライラしているからスルーする。』という行動したのです。



私が情けないことに、イライラしてしまい、

「おばあちゃんの方が好きだべ!?私いなくてもよくないかい??」


って


わあーーーーーお。言っちゃったよ。



もちろん「罪悪感」

泣きたくなるよね!



ところが!この時の息子は、


しらーーーーーーーーーっとした顏で

そのまま車の乗り物に乗ったまま去っていきました。



その顏と後ろ姿に成長を感じました!



落ち着いたころに

「おかあさん大丈夫?大好きだよ?」



って

どっきゅーーーーーーん!!!



すごいな!

お母さんの状態を見てるのか!?



女性はイライラしやすいもの。

なかなか思うように行きませんよね。


落ち着いたころに、ドキドキしながら近づいてきた息子に嬉しくなりました。



それと同時に、イライラしている相手に流されずに

ゆっくり離れるということがいいことだなと思いました。



これはど場面でも大事なことかもしれないですね。



ーーーーーーーーーーーー 

ありがとう!息子よ!

お母さん、イライラしちゃってごめんね!


と仲直りしたとさ♬


天使のヒルネ 鷹島 真理奈


ーーーーーーーーーーーー