アロマでお母さんを癒したい

2018年09月17日

9月16日(日)は、天使のヒルネ イベント

「アロマスイーツカフェ」を開催していました。


心やからだ、アロマについての豆知識を学び・お茶しながら、

最後にクラフト作りをする内容です。


講師は、院長・祥子先生であり、私はサポートです♬

私も講座開く夢を叶えるために、勉強!


そこで、今回のクラフト作りでは「アロマトリートメントオイル」。

セルフで、自分の腕や家族の腕に好きなブレンドアロマが入ったオイルで

ケアすることができるの。


香りから癒され、疲れもだるさもすっきりできるなんて、嬉しくなっちゃうよね!


トリートメント体験もでき、そこでペアになった男の子ママとのお話を少しします。


私と同じ、男の子2歳のママ。


悩んでいるのは...


「優しいお母さんでいよう」と思っていても、怒ることが多くて

罪悪感がでてしまい、ストレスを感じる。


でした。


いいな。そう思って、笑顔でいよう、たくさん褒めよう…

頑張っているね!


けれど、男の子って

不思議で面白いけれど、分からないことだらけで困っちゃう!


私もそうそう!


怒ることも多くてまいっちゃてた。


そんなママが選んだアロマの中に「ラベンダー」が入っていました。



ちょっと、気になってメッセージを伝えてみました。



「お母さん。すごく頑張っていて、いつのまにか自分を抑えすぎて、苦しくなっていませんか?」



「え?あ…、はい。そうです。結構つらいです。ああ、また怒ってしまった。

だめだよね。こんなの…ってよく思ってしまいます。」



「そうだったんですね。ラベンダーからのメッセージ『本来の自分を取り戻す』という意味が込められています。どこか、肩に力入ってしまい、優しいお母さんでいようと自分の気持ちを押し込めてしまってないかな…と気になります。」


「怒ってしまった自分を責めていました。だめだよね、こんなのやっちゃいけないよねって。こんな私でもいいのかなって。」


こう聞いていると、怒らないように、だめじゃないのにだめだと押し込めたり、どんどん自分を見失ってしまった時かなと感じました。


自分を見失ってしまうと、どうしてこんなにイライラするんだろう、

どうして怖い顔になっているんだろう、笑えないんだろう…が増えてきます。


私もそうです!

ラベンダーの香りを嗅ぐと、落ち着き、自分を見つめるきっかけをくれるの。

また、自分の気持ち押し込めて、息子に八つ当たりしていないかなと思い出させてくれるの!(八つ当たりってみっともないね)


そして、少し表情が明るくなってるのが分かりました。


「じゃあ、怒ってしまったらどうしたらいいだろう。」


うれしい変化です!

なんでかって、気持ちが前に進んでいこうと気持ちがでたの!


さっきまでは、怒ってしまった、やってしまった、だめだなあと過去のことばかり気にしていたからね。



一緒に考え、私が気を付けていることを伝えました。

『怒ったりしてしまったら、落ち着いた時にすぐに謝る!その日のうちに謝る!

ごめんね~!ママちょっとイライラしていたの~!けど息子のせいじゃないからね~!そして、ひたすら大好き!といいまくる!』(しつこいかも~)


「なるほど!やってしまったことはもうしょうがないですよね。後の方が大事でしたね。やってみます!」


私も、一緒に頑張ります!

2歳男の子同士♬本当に男の子は不思議だけど、かわいい一人息子。


嬉しかったなあ。

ありがとうございました!

少しでも、一歩でもいいことが多くありますように。


あなたが選んだアロマから、このように「何か」に気づくきっかけになることもあります。私は、もっといろんな方と出会い、どんなアロマを選び、一緒に明るい未来に進めるような時間を作っていきたいです!

ーーーーーーーーーーーーーー

休みの日は息子と全力で遊びます!

天使のヒルネ 鷹島 真理奈

ーーーーーーーーーーーーーー