まいちゃんの家族記念日

2017年06月27日

こんばんわ。

今日は、シングルマザーになった日から悩んでいたことが解決いたしました。


それは、愛犬のまいちゃんを家族として一緒にいられるということです!

両親に感謝です。最後まで、娘といられることは幸せです。


元夫が飼いたいということから、購入したまいちゃん。

私も同じ意見で飼いたいと思っていたので、嬉しかったです。


今回、離婚するにあたって、まいちゃんは私が引き取りました。


元夫には、「暴力」がありました。

本人は自覚なしに「覚えていない」と…。

恐ろしいです。


専業主婦だった私がシングルマザーになり、収入を得るべく行動してきました。

しかし、聴覚障害という障害の壁があり、職はなかなかありません。


両親や周りのお友達に背中を押してもらいながら、「起業」を選びました。


今は、画家としてたくさんの方々にわくわくするような、心が温かくなるような絵を描き続けています。


今日という日まで、何度も母とぶつかりました。

まいちゃんをどうするのか。


母は、経済的なことやこれからのことを考えてほしいと言われていました。


…母の気持ちは、すごく分かっていました。


はじめは、「里親を探し、渡すこと」を考えておりました。

まいちゃんのためになるかと…。


しかし、まいちゃんと向き合っていくなか

私の中ではどんどん愛おしい娘だという気持ちが強くなりました。


最後まで、一緒にいたいと…。


母に何度も何度も話をしていきました。

本当にごめんなさいという気持ちでいっぱいでした。


両親の負担になることも辛いです。


私の思いは、まいちゃんもいるからこそ

私は幸せを感じ、強く、そしてまいちゃんから学ぶことがあると思っています。


決断のとき、一度は里親を探すと考え直しました。

そのことを両親に伝え、行動しようとしました。


…この時の私は泣きました。


一晩中泣き続けました。


やはり愛おしい娘だなあと悔しく思いました。



夜中に母からLINEで「飼うから」とひとこと。


はじめは信じられず、寝てしまいました。

これは昨日のことでした。


翌日の今日、母、父と話を聞いてみると

「最後までしっかり面倒見なさい。」ということでした。


やっと本当に一緒にいられると嬉しく感じております。


本当に本当にありがとうございます。

しっかり、まいちゃんを最後まで一緒にいます!