『愛犬のお留守番どうしてる?』Instagramライブ No.01

2020年07月31日

Instagramライブ 第1回目
『愛犬のお留守番どうしてる?』

飼い主様のお仕事や諸事情によっては、家をあける時間が長いと愛家のお留守番が不安になりがちになりますよね。

 
【アンケート結果】2件のご回答🎵
・しっかりと撫でてやり、声をかけて出るといたずらもしないです。

 ・夏の時期は、部屋が暑くなって熱中症にならないようにクーラーを入れて温度管理しています。
 

 アンケートではこの2件でしたが、Instagramライブをやると、数十件のコメントをいただきました!

 
【多かったコメント 】
・声掛けてから出かけている
・あえて声かけないで出かけている
・カメラを置いている
・ケージに入れて休ませている


飼い主やわんこの性格にもよるのですが、声掛けたり、かけなかったりと逆なやり方もいるのだなと。

ケージにも入れたり、入れなかったり。


本を見て、いろんなしつけでお留守番を慣れさせていく方もいらっしゃるかと思いますが、1番は『愛犬にとって、快適なお留守番が出来ているか?』を気にしている愛犬家の意見をいただきました。


他にも調べてみると、3つの方法を知りました。

・ラジオを付けていく
・おやつで気を紛らわす
・多頭飼い


ラジオは人の声がすることで、まるで居るかのように感じさせることですね。 

多頭飼いは経済的に余裕がある方にできる方法です。生活ギリギリの方は、決して無理をせずに!


犬の数だけ、やり方もいっぱいあるということですね。

こーしないとダメ!という完璧主義や、本にはこう書いてあるからと本任せにする方は、一旦その事を忘れてみませんか?
 

愛犬の様子を観察してみると、きっとその子に合った、少しでもお留守番の不安を解消する方法が見つかるかもしれません。


【気になる留守番時間】
平均的に6〜8時間とコメントいただいているなか、10時間以上のお留守番をしている方もいらっしゃいました!


色んな家庭があるなかで、様々な方法で愛犬の不安やストレスをできるだけ軽くし、快適な犬ハッピーライフを送るよう愛犬家は努めていることが伝わりました。

 
Instagramライブに参加してくださった方、ありがとうございます!


【お留守番のお助けアイテムの紹介】

Instagramライブに参加してくださった方からのおすすめアイテムをいくつか紹介します!(*'∀'人)ご参考になれたら幸いです。


カメラ