理想の写真から叶う絵に

☑ 風景と愛犬とのバランスが取れない
☑ 2~3匹以上の愛犬を一枚に上手に撮れない
☑ 思い出の場所に愛犬がいるような1枚が欲しい 

などなどのお悩みをお持ちの方からも多くのオーダーを頂いております。


風景と愛犬とのバランスが取れない

明るく、表情が分かる
実際の色に近い毛色
れていない
顔の輪郭が分かり、頭もしっかり入っている
多頭の場合、別々の写真でもOK!

<今まで受けたことあるポーズ>
・横向き
・飼い主と見つめ合うシーン
真正面に限らず、お好きなポーズも承りますので、お気軽にお問い合わせください。


よくないお写真の例

× 暗くて毛の色が分かりづらい
× ピンボケしている
× 背景と同化している
× 遠景(遠くに)写っている
× 加工アプリを使っている

プレゼントなどで、どうしてもベストなお写真をご用意できない場合は一度お気軽にご相談ください。

どうしてもお気に入りの写真でぶれているもしくは暗い写真の場合、一度送ってみてください。できる限りの対応を致しますので、お気軽にご相談いただけると嬉しいです。


全身の構図をご希望の場合

■ 全身の構図をご希望の場合、全身のお写真をご用意ください。

■ ご希望のポーズがある場合は、そのお写真をご用意ください。


角度をつけてお描きする場合

■ ご希望の角度のお写真をご用意ください。

■ ご指定の通りにお描きますが、内容によってはお描きできない場合もございます。

■ 多頭が別々に写っているお写真でもお描きできます。


お写真をメールで送信していただく場合

■ パソコンからの画像を送信する場合は、画像の保存形式はJPG形式でお願いします。

■ データーのサイズはメール1通あたり2MBまでにおさめてください。

■ 一度にご用意が難しい場合は、複数に分けてお送りください。

■ 1匹につき2~3枚送っていただけると、よりイメージをつかみやすくなります。



Q1:似顔絵に使う写真の撮り方は?

全身、もしくは頭から胸(おすわりしている状態)ぐらい納まる距離で、ピントを合わせて撮影していただくイメージです。


Q2:スマートフォンや携帯で撮影した写真でも描いてもらえますか?

はい、大丈夫です。撮影されたデータをそのまま送ってください。



Q3:上手く写真が撮れない、撮る時間がない場合は?


普段お撮りした写真からでも、ご依頼は可能です。その場合は、表情が分かるようにお写真のご用意をお願いします。



Q4:多頭の場合は、どのような写真がいいですか?

1わんこずつのお写真からでも大丈夫です。ポーズやバランスを見ながら、合わせて描きます。ご安心いていただけるよう、下絵を作成し確認対応をいたします。



Q5:写真は何枚必要ですか?

できれば、2~3枚ご用意いただきたいと思います。より表情を確認し描けるようにするためです。


※送られてきた写真は、プライバシーポリシーに従って厳重に取り扱い致します。第三者への提供はいたしません。

改訂日:2020年2月28日 鷹島 真理奈

上記以外にご不明な点や気になることがありましたら、お気軽にお伝えください。

ーお問い合せー